【ポケモンUSM】ポケモンウルトラサンムーンの22の良いところ!!【レビュー・評価】

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

どうもこんにちわ。最強ポケモントレーナーのアカリョシカです。

今回は1年ぶりにポケモンのRPGとして発売されたポケモンウルトラサンムーンのレビューをしました。

ネットではネガティブな意見が多いのですが、今回は敢えて良いところだけを挙げました。

悪いところは後日まとめて別のページに挙げます。

挙げました↓
【ポケモンUSM】ポケモンウルトラサンムーンの16の悪いところ!!【レビュー・評価】

個人的にはプレイして損は無い作品ですよ。

ウルトラサンムーンの良いところ22選!!

ストーリーが大幅にアップデートされている

ウルトラサンムーン レビュー

このポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンはポケモンサン・ムーンの続編ではなくてマイナーチェンジ版なので大まかなストーリーは同じですが、よく見ると大幅に違っています。

敵トレーナーが使うポケモンや野生で出現するポケモンが一部変わっていますね。

あと各試練はかなり変更されていました。

例えるなら今作は、ポケモン金銀のグラフィックの素材とユーザーインタフェースはそのままで、それ以外を大幅に変えたポケモンハートゴールド・ソウルシルバーって感じの作品です。

だからポケモン赤緑青→ポケモン黄や、ポケモンルビー・サファイア→エメラルドと比べたら大幅に変わっているのでオトクだと思います。

新しいポケモンが数体追加されている

ウルトラサンムーン レビュー

新しいウルトラビーストが数体追加されていました。

あとアニメ先行で登場していたルガルガン黄昏の姿も期間限定でインターネットから受け取ることが出来ます。(受け取り時は進化前のイワンコ)

最初は不安でしか無かったですが、どれも満足の行く出来のポケモンでしたので、どんな新ポケモンが出るかはプレイしてからのお楽しみにってことで・。・v

ルガルガン黄昏の姿がレートでも使える&孵化可能!!

黄昏ルガルガン レート使用可能

どうしてあえてこのことを言っているかというと、前作ポケモンサン・ムーンの体験版特典のサトシゲッコウガは伝説ポケモン扱いでレートでは使用できない伝説ポケモン扱いだったのです。

そのためせっかく作ったのにほとんどの人が育成しないまま放置という結果になってしまったのですが、今回の黄昏ルガルガンはレートでも使える通常ポケモン扱いなのでレートでも使用することが出来ます。

あと孵化も出来る様なので、タマゴ技を遺伝した黄昏ルガルガンを使うことが出来ますね。

新しいZ技が追加

ウルトラサンムーン レビュー

ルガルガン3種、ジャラランガ、ミミッキュ等に新しく専用Z技が追加されました。

僕はまだ試していないのですが、強そうなので今から使うのが楽しみですね。

これでレート環境は少しは変わるのかな?

個人的にはもっと新しいポケモンが欲しかったですけどねw

覚える技・タマゴ技の追加

ウルトラサンムーン レビュー

ウルトラサンムーンでは新しく覚える技やタマゴ技が増えました。

これによって既存ポケモンの新しい型を作るのが楽しみになりました。

個人的には夜ルガルガンのアイアンテール習得が嬉しかったです。

教え技の追加

ウルトラサンムーン レビュー

まあこれはポケモンのマイチェン作品では恒例ですね。

教え技に関してはBW2からほぼ変わっていませんが、新しく追加された教え技もあるので個人的には満足です。

ただ「ゆびをふる」は教え技に追加して欲しかったなー。

服装が大幅に追加された!

ウルトラサンムーン 服 プティック

ポケモンXY→ポケモンORASの移行のときはなぜか服装チェンジが廃止されたのですが、今回はちゃんと実装されていて、しかも新しい服もたくさん増えていました。

今回も男主人公よりも女主人公のほうが選べる服装が多いですね。

まあ女の子のほうが見栄えが良いから、当たり前っちゃ当たり前かw

重かった動作が改善されている

ウルトラサンムーン レビュー

前作サン・ムーンもNEWニンテンドー3DSやNEWニンテンドー2DSであればそうでもなかったそうですが、旧3DSで遊んだ場合は1つ1つの処理が重くてイライラしながらプレイしていました。

しかし今回のウルトラサンムーンでは旧3DSでも、まあ快適に遊べるかなー♪って感じに改善されました。

戦闘のときも明らかに軽くなっていたのでここは素直に評価したいです。

無駄に多過ぎた暗転が少なくなっている

ウルトラサンムーン レビュー

前作は特にポータウンの暗転が多すぎてイライラしていましたが、今回はかなり快適に進められるようになっていました。

まあそれでも暗転はあるっちゃあるんですけど不快になるぐらいの頻度では無いのでよかったです。

一部のマップ・ダンジョンの追加・変更

ウルトラサンムーン レビュー

こんなところにビーチが!みたいな感じで新しく作られたマップがあったり、一部のダンジョンの中がちょっと変わっていたりしました。

新しくできた洞窟があったりしましたが、スルーしたところもあるので、今度改めて探索してみたいですね。

ハウがまともな人間になったw

ウルトラサンムーン レビュー

サン・ムーンのハウは「こいつ◯かよw」って思うことが多々あったのですが、今作はちょくちょく回復アイテムをくれたりしたので普通に良い奴でしたw

なので前作からプレイしている人はハウの大幅なキャラの変更にビックリ&関心すると思います。

ガンテツボールで捕獲出来るポケモンの種類が大幅に増えた

ウルトラサンムーン レビュー

過去に登場したポケモンが大幅に追加されていて、野生にも登場するようになったので、ガンテツボールで捕獲出来るようになったポケモンが増えました。

個人的にはゾロアークをガンテツボールで捕獲出来るようになったのがうれしいですね♪

色違いで捕獲出来る伝説・準伝説ポケモンが増えた

ウルトラサンムーン レビュー

<スポンサードリンク>

前作サン・ムーンではウルトラビーストが、ポケモンXYではサンダー・フリーザー・ファイヤー・ミュウツーが、ポケモンORASではグラードン・カイオーガ・レックウザが色違いが登場しないようにブロックルーチンがかかっていたのですが、今作はこれらの色違いを狙って捕獲することが出来るようになりました。

しかし前作に引き続きカプ・コケコ等の守り神4体と、ソルガレオ・ルナアーラ・ネクロズマは今作も色ブロックルーチンがかかっているので色違いでの捕獲は出来ないみたいです。

伝説ポケモンの強制捕獲が無くなった!!

ウルトラサンムーン レビュー

前作までは伝説ポケモンが強制的にストーリーに絡んできて、倒しても倒しても捕獲するまで話が進まなかったのですが、今回は捕獲は後で別の場所でのんびり出来るようになったので個人的に高評価ポイントでした。

なのでガンテツボールで厳選したい人や、シンクロ要員や捕獲要員をパーティーに入れていない人は安心してストーリーを進めて下さい♪

フェスコイン集めが楽になった!

ウルトラサンムーン レビュー

フェスコイン集めが本当に楽になりました。

前作で出来た無限会話バグは無くなりましたが、もらえるフェスコインが3倍ぐらいになっているのですぐに集まるようになっています。

あとバトルエージェントという施設で3勝すれば200FC+αは最低限もらえるのも嬉しいです。

バトルエージェントが楽しい!

ウルトラサンムーン レビュー

ストーリーでマーマネの試練をクリアすると、フェスサークルのお城の中に新たにバトルエージェントが追加されます。

これは何体か用意されたポケモンを3体選んでCPUと対戦するモードですね。

ちょっと違いますが、ポケモンHGSSやプラチナのバトルフロンティアの金ネジキみたいな感じのを想像してもらえたらいいです。

レベル上げが若干楽になった!

ウルトラサンムーン レベル上げ ラッキーハピナス

あくまでも若干ですが、四天王を倒したときの経験値が増えていたり、野生のラッキーに仲間を呼ばせてたくさんの経験値を稼げるようになりました。

まあフェスコインを集めまくって、不思議キッチンでレベル上げるのが楽そうですけどね。

ポケモンXYのレストランやポケモンORASのハピナス道場と比べたら全然ですが、それでもかなり改善されている方だと思うので良かったです。

マンタインサーフが楽しい!

ウルトラサンムーン レビュー

新たに追加されたマンタインサーフというミニゲーム。

簡単そうなクソゲーかと思いきや、やってみたらやってみたで歯ごたえがあって個人的に好きです。

全てのコースで1位を取れば波乗りを覚えたピカチュウがもらえたり、毎回ビーチポイント(実質バトルポイントと同じ)を10BP前後もらえたりするので極めてみるのもありです。

アローラフォトクラブが楽しい♪

アローラフォトクラブ

アローラフォトクラブという施設ではポケモンと一緒に、もしくはポケモン単体で写真を撮ることが出来ます。

ポケモンを選んで、背景を選んで、ポケモンの立ち位置を決めて、カメラの位置を決めて、ポケモンにポーズを決めてもらって、シャッターを6連射で切る!!

というような手順で写真を撮れます。

アローラフォトクラブ スタンプ デコレーション

撮った写真はSDカードに保存したり、上からスタンプでデコレーションすることが出来ます。

ユーチューバーの人だとこれで動画のサムネイルを作ることが出来るのでメッチャ便利な機能だと思いましたw

ぬしポケモンを捕獲することが出来る!

デカグース ぬし 巨大

アローラ全域に貼り散りばめられているヌシールを集めることで、枚数に応じてぬしポケモン(一部)を捕獲することが出来ます。

捕獲できるポケモンはウルトラサンとウルトラムーンでかなり違っています。

このぬしポケモンは遺伝技を覚えられない&特性が固定されているのでレートで使うには若干ハンデがありますが使いたい人は使ってみましょう。

ちなみに受け取り時にシンクロ厳選出来ます。

僕はこれを知らなかったので、勇敢デカグースを2時間ほど粘ってしまいましたw

デカグース アローラフォトクラブ

アローラフォトクラブで撮った写真で遊んでみましたw

島スキャンで捕獲出来るポケモンが新しくなった!

ウルトラサンムーン レビュー

前作にもあった、QRコードでメーターを溜めて、アローラでは登場しないポケモンを登場させるモードですが、今作にももちろんあります。

しかも前作とは一部登場するポケモンが変更されています。

新たに追加されたポケモンの中にはヒトカゲやゲッコウガ等がいます。

ムンボゲッコウガ欲しい♪

色乱数・固定シンボル乱数が出来る

前作に引き続き今作も乱数が出来るみたいです。

DS時代のポケモンの乱数と比べたら簡単そうなので、僕もそのうちやってみようと思います。

詳しいやり方等はごんぜっとさんのサイトを見て学習しましょう。
http://co291424.com/sm/sm_symbolrng.php

【まとめ】つまり全体的に遊びやすくなった!!

ウルトラサンムーン

まとめると大幅に改良されて遊びやすくなったサン・ムーンって感じの作品です。

良く言えばニンテンドー3DS時代のポケモンの集大成悪く言えば完全版w

ニンテンドー3DSとかいう6年前に出たレトロ性能ハードの限界まで出し切った作品です。(まあバグも多いらしいけどねw)

前作サン・ムーンをプレイしていない人はもちろん、前作をプレイした人でも全然楽しめる作品です。

アマゾンやツイッターのレビューにて大量にネガキャンされていますが、やりたいと思う人は買っても全然楽しめると思います。

是非やりましょう♪

<スポンサードリンク>