レトロフリーク到着!感想&読み込みOK・NGロムについて等いろいろ

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

どうもアカリョシカです。

11月に入りましたね。

10月はポケモンの大会の告知と感想記事の計2記事しか更新出来なかったんですけど、11月はもっと更新出来るように頑張ります♪

ところで本題ですが、とうとうファミコンからGBAまでプレイ出来る神レトロゲーム互換機のレトロフリークが到着しました。

なのでさっそくレビューしていきたいと思います。

まず本体とカートリッジを差す部分はこちらです。

レトロフリーク

このカートリッジ差込部分から本体を取り外せるようなのですが、説明書が最初から入っていなかったので、どうやって外すのかが分かりませんw

公式サイトを見ても書いていなかったので、誰か教えて下さいw

レトロフリーク

今回はニコ生で開封枠をやってみたのですが、ファミコンとスーパーファミコンのソフトは読み込み失敗が結構多発しました。

また互換機あるあるらしいのですが、カートリッジを差すとなかなか抜けないので、力を入れすぎて壊さないようにして下さい。

接点復活剤とかを使うと良いらしいです。

このレトロフリークは何が良いかというと、一度カートリッジを入れてうまく読み込ませて、本体にインストールすれば次からはカートリッジなしでもゲームを起動できるようになるんですよ。

ということでさっそくいろいろインストールしてみました。

そして残念ながら今回何度やっても読み込まないロムがありました。

読み込み成功・失敗したロムの傾向はこんな感じ↓

貝獣物語
ナイトガンダム物語
クラッシュ・バンディクーGBA
バトルサッカー
ファイナルファンタジー6

まあ他の読み込みOKのロムと比べても明らかに汚れているので、まあ仕方ないといえば仕方ないですね。

ちなみにスーパーファミコン実機なら読み込みました(2年ぐらい前)。

まあバーチャルコンソールがあるゲームならそっちで全然いいんですけどねー♪

あと1つ気になることがあって、本体のSFCの端子のピンがだんだん浮いてきちゃってますw

レトロフリークのピンが上がる

<スポンサードリンク>

ピンが上がるに連れて読み込みは良くなったのでいいっちゃいいのですが、3ヶ月の初期不良保証があるので最悪修理出します。

なのでレトロゲームを中古で買うときは出来る限り、差込端子の良い状態のものを買うようにしましょう。

そういう観点ではスーパーポテトってお店は置いているゲームはそこそこ高いけど、ロムの状態は良いものばかりなので、レトロゲームを買うならこういうところのほうがいいのかもね♪

あとGBAのロムはほぼ認識しました。

唯一認識しなかったのが上にも画像を上げたクラッシュ・バンディクーGBAですねw

ちなみにこのレトロフリーク、3ヶ月の初期不良保証と1年の通常保証があるので、もし初期不良だった、途中で起動しなくなったみたいなことがあれば修理に出しましょう。

ってことで僕は今からレトロゲームの世界に入り浸ってきます♪

レトロフリークコントローラー

【神互換機】レトロフリーク開封枠


<スポンサードリンク>