【ポケモンSM】種族値に正直に!物理特化カプ・コケコ【育成論】

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

ねえ知ってる?カプ・コケコって特攻より攻撃のほうが高いんだよ♪

ということで物理特化のカプ・コケコを育成してみました。

フェアリーの物理技(例:じゃれつく)があれば完璧なポケモンになれるんですけどねーw

物理特化カプ・コケコの特徴

カプ・コケコ 物理

カプ・コケコ(NN:コケ・コッコ)
タイプ:電気/フェアリー
特性:エレキフィールド
LV50時の実数値
HP:197 攻撃:102 防御:146 特攻:145 特防:105 素早さ:104
性格:いじっぱり
技構成:ワイルドボルト とんぼがえり ブレイブバード オウムがえし
持ち物:ヒコウZ

カプ・コケコ 物理

みんな結構、特殊型のカプ・コケコ使ってるけど、種族値的には物理のほうが合ってるんだよなー。

でもじゃれつく覚えないなー。

だけどブレイブバード覚えるんだったら、ヒコウZ持たせたら結構強いんじゃないかなーって思って、この技構成にしました。

性格は「いじっぱり」で努力値はASぶっぱで残りをBに振りました。

エレキフィールド下でのワイルドボルトはそれなりに火力があるので、物理特化じゃない電気弱点ポケモンであればだいたい倒せます。

もし火力的に心配なときは、とんぼがえりでちょっとダメージを与えて他のポケモンと交代しましょう。

ZブレイブバードでずぶといHBぶっぱのメガフシギバナのHPを70%削れて、HB努力値に努力値を振ってなければほぼ倒せることが出来ます。

同じく飛行技のZオウム返しで、Aを2段階アップ出来て、相手の攻撃技をZ技にして跳ね返すことが出来ます。

<スポンサードリンク>

相手のタスキサメハダーとかでHPが1残ってるときにアクアジェット打ってきそうな時にZオウム返しをすれば、Zアクアジェットを打てて相手を倒せる+Aが2段階上がるので試合を有利に出来ます。

もしオウム返しが失敗した場合もAの2段階アップだけはされるので安心です♪

特殊コケコだったらマジカルシャインで楽々倒せるサザンドラを1発で倒せないのは残念ですが、とんぼがえりでHP半分ぐらいは削ることが出来るので、残りの処理は他のポケモンに任せましょう。

まとめ

カプ・コケコ 物理

物理特化カプ・コケコの得意なポケモン

・BとSが低くて弱点をつけるポケモン
・ドラゴンタイプのポケモン
・メガフシギバナ

物理特化カプ・コケコの苦手なポケモン

・Sが早くて弱点をついてくるポケモン
・Bが高いポケモン
・炎・鋼ポケモン全般

物理特化カプ・コケコが活躍している動画


【ポケモンSM】あえて物理カプ・コケコを使ってみたら案外強かった!

<スポンサードリンク>