【ポケモンSM】攻撃も出来て耐久も良い感じの防音バッフロン!!【育成論】

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

ポケモンORASのときから使っていた防音バッフロンの育成論を書きました。

努力値振りですが、以前はBとDにメインに努力値を振っていたのですが、せっかく性格がいじっぱりなので、Aにも努力値を振るようにしました。

あとこの防音という特性ですが、ORASのときはニンフィアやメガサーナイトがわんさかハイパーボイスを打ってきてくれたのでメチャクチャ重宝していたんですよ♪

しかしアローラではその2匹はほとんど見なくなったので….

そういうところも含めて使用感とかを書いてみました♪

防音バッフロンの特徴

防音バッフロン

バッフロン(NN:アンダルシア)
タイプ:ノーマル
特性:ぼうおん
LV50時の実数値
HP:170 攻撃:178 防御:137 特攻:48 特防:126 素早さ:75
性格:いじっぱり
技構成:からげんき じしん どくづき がんせきふうじ
持ち物:とつげきチョッキ

防音バッフロン

この育成論を書いているときに気づきました。

なぜHPを偶数にしているんだろうww?

次バッフロンを使うときまでにHPが奇数になるように直しておきます♪

まず特性の防音なんですけど、6世代ORASのときはニンフィアやメガサーナイトのハイパーボイスをスカせたのでメッチャ良かったんですけど、SMに入ってからはほとんど見なくなったので、特性の恩恵はあまり受けなくなりました。

たまーに特殊メガボーマンダが使ってくるぐらいですしね。

一応アローラではアシレーヌのうたかたのアリアや、ほろびのうたを無効には出来ますが、あまり見かけないので若干無駄特性かなーって思い始めました。

まだ通常特性のそうしょくのほうが、キノガッサのキノコの胞子をかわせるのでこっちのほうが良いかなーって。

技ですが、こちらは6世代のときからほぼ変わっていなくて、特殊攻撃が得意そうなポケモンを倒せそうな技ばかりを採用しています。

からげんきは万が一、火傷状態にさせられたときの対策として採用しています。

Sは何も考えずにVの個体を採用しましたが、今思えば最遅にしておけばギルガルドに後攻で地震を打てて確実に倒すことが出来るので、最遅でもよかったかなーと。

<スポンサードリンク>

まあ今の数値でも影打ちは効かないので、これはこれで良いとは思いますが(*´ω`*)

持ち物はとつげきチョッキにしたのですが、これのおかげで特殊耐久もめちゃくちゃ高くなったので、特攻メインのメガポケモンならだいたい対面で倒せます。

起点作りのつもりがいつの間にか相手のポケモンを倒してしまっていたー!!って感じのポケモンなのでもしよかったらバッフロンを育成してみては如何でしょうか(゚∀゚)?

まとめ

防音バッフロン

防音バッフロンの得意なポケモン

・ハイパーボイスがメインウェポンのポケモン(ニンフィア、サーナイト等)
・岩技4倍のポケモン
・特攻メインの電気・炎タイプのポケモン

防音バッフロンの苦手なポケモン

・どくどく持ちの耐久ポケモン
・メガルカリオ
・その他格闘タイプのポケモン
・鬼火持ちのゴーストタイプのポケモン

防音バッフロンが活躍している動画


【ポケモンSM】物理・特殊受けバッフロンで暴れ暴れ暴れまくる最強シングルレート!

<スポンサードリンク>