【ポケモンSM】色違いアゴジムシが国際孵化で生まれたよー♪

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

アゴジムシ 色違い 比較

アゴジムシの色違いが作りたくなったので、国際孵化で作りました。

孵化数はちゃんと数えていたなかったのですが、3ボックス以上5ボックス以下の間で生まれました♪

生まれてきてありがとう。

さっそくリゾートで努力値を振って、四天王でレベル上げだあああああ!

ちなみにBが少し低くて、Sは最遅だったので、王冠使って最遅最強個体にしました。

詳しい努力値振りや育成論は近いうちにこのブログで書きます。お楽しみにー♪

そしてレベル20になったところで

デンヂムシ 色違い

デンヂムシに進化したああああ!!

ちなみにデンジムシではなく「デンヂムシ」なので、良い子の皆さんは間違えないようにしましょうw

あとデンヂムシは最終進化系のクワガノンよりも、攻撃と防御の種族値が高いので、いずれ対戦用のデンヂムシを育成しようと思います。

特性がバッテリーという、ダブルバトル用で味方の特殊ダメージを1.3倍にするものなので、メチャクチャ強いってことはなさそうですが、でも個人的に興味があるので、ウルトラサンムーンが発売するまでには育成しようと考えています。

話を戻します。

経験値稼ぎをしていて、レベル49になってもクワガノンに進化しませんでした。

あれ?おかしいなーって思ったので、ポケ徹で調べてみると、『ポニの大峡谷』でレベルアップをしないと進化しないみたいです。

<スポンサードリンク>

なので『ポニの大峡谷』まで行って、その場所でふしぎなアメを使ってレベル50にしてクワガノンに進化させました。

でも王冠を使う必要があるので、レベル50で止める必要は無かったんですけどねw

クワガノン 色違い

なんかクワガノンの色違いはメタル感がすごいですね。

ドラクエだったら倒したら経験値たくさんもらえそうw

てな感じで久々の国際孵化でした。

ポケモンウルトラサンムーンが発売して、ちょっとしたらカロスマーク以前のポケモンがレートで使えないようになるって噂されているので、アローラマークのポケモンをたくさん作っていきたいですね。

てかアローラマークやカロスマークみたいなマークをさっさと廃止しろと個人的には思いますが。

動画

【国際孵化】放送中に色違いアゴジムシが生まれたから育成してみたよ!!【ポケモンSM/サン・ムーン】

<スポンサードリンク>