映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃を観てきた♪

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

クレヨンしんちゃん ユメミーワールド

さっそく観てきました。

メチャクチャ笑ったし、最後は感動で泣いてしまった映画でした。

ストーリー

ある日、春日部市民は全員揃って「ユメミーワールド」という世界に迷い込むという夢を見るようになる。ユメミーワールドでは誰もが持っている夢玉の力で見たい夢が自由に見られるということで市民たちは毎晩楽しい夢を満喫していく。それから数日が経ち、春日部に貫庭玉サキとその父親が引っ越してくる。そして時を同じくして夢に大きな異変が起きる。楽しい夢を奪われ、ユメミーワールドの外にある悪夢の世界で恐ろしい事態に巻き込まれてゆく市民たち。次第に悪夢しか見れなくなる人が増え、その影響で現実世界も混乱に陥る。

映画の感想

今回の映画では完全な悪者っていうのがいなくて、あくまで自分との戦いって感じで、今までのクレしん映画ではあまり無かったパターンなんじゃないかな。

サキちゃんっていう映画オリジナルキャラがいたんだけど、転校ばっかりしているのととある秘密のせいで友達が出来ないんだけど、しんのすけのおかげでかすかべ防衛隊の5人と友達になれたところがよかったなと。

自分のことを他人に理解されないのって辛いよねー。

映画観て色々思い出してしまったw

あと俺も小学校の時にイギリスに転校したり、中学は私立に行ったから小学校までの友達がほぼいなくなったり、大学は同じ高校では俺以外合格しなかったからぼっちになったりで、節目節目でぼっちになっていったから、サキちゃん寂しい表情しているのを見て色々思い出してしまったw

<スポンサードリンク>

好きな夢を見れるのと、他人と同じ夢を見れるって結構憧れるよね。

ドラえもんの映画の『ドラえもん のび太と夢幻三剣士』でも好きな夢が見られたけど、あの映画も結構好きだったなー。

ちなみに映画はずっと笑いっぱなしで、いつも明るい安村が出てくるところもメチャクチャ笑えましたw

去年のエレキテル連合はいてもいなくても同じみたいなんだったけど、今回は普通に面白かったですw

あと強いて言えば夢の中だったらシロを喋るようにして欲しかったな。

まあどっちでもいいですけどw

あとサキ役の川田妙子さんってどっかで聞いた声だなーって思ってたら、ソニックシリーズのエミーや、クレしんブリブリ王国の秘宝のスンノケシ王子の声をされてたんですね。

しかもWikipedia見たら51歳らしい。

声わっか!

確かに昔からいる声優さんだもんね。

あと映画の主題歌はゲスの極み乙女….が担当する予定だったらしいですが、ベッキーとかいうビッチと不倫してしまったばかりに降ろされてしまって、ケツメイシの「友よ 〜 この先もずっと…」になってました。

普通に良い曲でした。

ケツメイシで友達系の歌といえば「ともだち」があって、ネタ被ってるじゃん♪って思って、どうせ同じような曲なんだろうなって思ってたら、完全別曲で良曲でした。

同じような曲しか作れない河口恭吾さんとは大違いですね・。・v

とにかく映画で2時間笑いっぱなしでいたい人は是非観に行って下さい。

絶対損は無いですよ!

<スポンサードリンク>