『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』を観てきたよー♪感想とか色々

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

最初からクライマックスとはまさにこれ!

昨日テレビで去年の映画『名探偵コナン 純黒の悪夢』を観たばかりなので、いきなり爆発しまくりでびっくりしましたw

というわけで今日から公開された映画『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』を観てきました。

まずこの映画を見る前に、「競技かるた」について調べてから行くとより楽しめるかも♪

競技かるた(wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%81%9F

競技かるた 第61期クイーン戦 第2回戦 2017

↑にウィキペディアと、適当に可愛い女の子が競技かるたをしている動画を貼ったので、映画をより楽しみたい人は見るかも良いかもしれません(*´∀`*)

映画の感想ですが、好きな部類の作品でしたが、京都+百人一首でだいたいのストーリーが最初の方に読めてしまいました。

なので1回観ただけでは「良かった」と「普通」の間だけど、ちょっとだけ「良かった」寄りかなーと。

去年の映画では出番が無かった服部平次や和葉ちゃんが出てきたので個人的には満足です。

大岡紅葉

今作のヒロインに競技かるたがメッチャ上手い「大岡紅葉」っていう、山村紅葉と違ってめっちゃ可愛いキャラがいるんですけど、可愛いし胸も大きいし最高でしたw

今回は「迷宮の十字路」と違って、京都や大阪のいろんなところが映るとかはほぼなく、映っても嵐山と読売テレビの周辺ぐらいかなーって感じでした。

だからこれを観て、「京都に行きたい」って人は少ないんじゃないかなー。

まあだから何って感じですがw

あと百人一首の競技かるたが出てくるので、アニメの「ちはやふる」とかが好きな人はこの映画も好きになるんじゃないかな。

ちなみに僕はちはやふるは観たことも読んだことも無いんですけど、なんとなくそんな気がしました。

この映画はスルメだと思うので、何回も観ればいろんな発見があってもっと好きになると思います。

あとこの映画を観て、百人一首がやりたく鳴ったので、誰か一緒にやりましょうw

<スポンサードリンク>

アマゾンで調べてたら任天堂が作ったやつで、しかもCDも付いてるのがあったのでこれのどっちかを買おうかなって思ってます♪

個人的にどうでもいいけど一応気になった点がキャストの関西弁が不自然だなと感じました。

服部平次や和葉やレギュラーの京都・大阪府警はもう聞き慣れたからこれが普通に聞こえるけど、他の新しいキャストの関西弁は上手なんだけど個人的に不自然に聞こえました。

大阪も京都も結構長い間、住んだり通ったりしていますけど、ここまでこってりの関西弁を話す人って今いるんかなーって感じなので、そう聞こえるだけだと思いますけどねw

多分ニコ生やようつべとかで、もこう先生やカジテツみたいなエセ関西弁を聞きまくってるからでしょうw

例年通りの高クオリティの映画なので、コナンが好きな人は200%楽しめる作品になっているので、観に行きたい人は行って損は無いです。

ちなみに今日から夏のポケモンの映画の前売券が発売されたので、劇場限定特典のピカチュウのストラップが欲しい人はついでに買っておきましょう♪

<スポンサードリンク>