最初からエロ全開クライマックス!福山雅治主演映画『SCOOP』を観てきた【映画レビュー】

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

SCOOP 福山雅治 二階堂ふみ

昨日、1日の映画の日で1100円だったので、福山雅治主演の映画『SCOOP』を観てきました♪

何の前情報も仕入れず、Mステか何かで福山本人が宣伝していたので、「1日で1100円だから観に行こうっと♪」って思って観に行きました。

ストーリー

カメラマンの都城静(福山雅治)は、かつて数々の伝説的スクープをモノにしてきたが、今では芸能スキャンダル専門の中年パパラッチとして、借金や酒にまみれた自堕落な生活を送っていた。そんなある日、ひょんなことから写真週刊誌『SCOOP!』の新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とコンビを組むことになり、日本中が注目する大事件に巻き込まれていく。
(Wikipediaより引用)

公式PV

感想(ネタバレなし)

なんの前情報も観ないで映画館に足を運びましたが、めちゃくちゃ楽しめました。

福山雅治がいろんな女性とエロかっこよく絡みまくります♪

今回の福山雅治は今までに見たことが無いようなクズ男なので新鮮でした。

今まではガリレオや美女か野獣でのような綺麗な役が多かっただけに、こんな汚い役も出来るんだーって素直に凄いなーって思いました。

さすが俳優さんだなーって。

どっかの同じ演技しか出来ない、チョ・マテヨさんとは大違いですねw

映画を観てまずの感想は、パパラッチってクズだなーwwってw

多分イマドキここまで体張ってスキャンダル追っても、警察に通報されたり後から訴えられたりして終わりだろなーwとか思いながら観てましたw

スキャンダル写真を撮るためにそこまでするw!?みたいなのが本当に多くてめちゃくちゃ楽しめました。

アイドルの密会現場や政治家の不倫現場の写真を撮るために犯罪スレスレのことをしてたので、それを見てて面白かったし、撮られた側の驚いた顔を見て、「ざっまあああwwww」って思いました。

<スポンサードリンク>

パパラッチは人としても法律的にもアウトな職業だとは思いますけど、GTAみたいなノリで手段を選ばずにスクープ写真を撮って、銃撃戦やカーチェイスしながら逃走するゲームとかあればやってみたいですねw

女優のえっろい体も含めて、スクリーンをずっと食い入る様に観ていたので2時間弱の上映時間もあっという間のように感じました。

ただこの映画を観て何点か疑問が残りました。

・都城静はなぜここまで落ちぶれたのか?
・都城静は中学生の時にチャラ源にどんな借りを作ったのか?

この辺は映画では語られなかったので原作『盗写 1/250秒』(今作の元になった映画)を観ないと分からないのかな?

ただわからなくても全然楽しめたので大丈夫です。

昨日公開されたばかりの映画なので是非観に行く人は映画館に足を運んで下さい。

ちなみに僕は京都のポケモンセンターに行くついでにMOVIX京都で観ようと思ったのですが、こちらの映画館では上映していなかったです。

てか今年のポケモン映画もこの映画館では上映してなかったね。ヤルキアンノ・。・?

<スポンサードリンク>