【ニコ生】低スペPCでも新配信で快適に放送することが出来ました【ニコニコ生放送】

2017年12月25日

<スポンサードリンク>

ニコ生 新配信 完全移行

2017年8月24日(木)にニコ生の旧配信が廃止されて、新配信に強制移行されることが決定されましたね。

新配信(β)のときは配信は重いは、画質は悪いは、TSは見れないわで散々だったのですが、新配信の最大配信ビットレートが1000kbpsから2000kbpsへ変更されてからは個人的には視聴者側としては画質の面では満足に近いところまで来ました。

この画質に満足したので4月以来、プレ垢を辞めて一般垢にしていたのですが、ニコ生で放送したくなったので7月からプレ垢に戻しました。

そしていざ新配信を試そうと思い、配信してみたのですが、

重すぎてまともに放送出来ねーよ夏野!おい夏野!見てんのか夏野?おい!

って感じで本当に放送できなかったですw

ちなみに僕のパソコンはデスクトップ、ノートPC共に2011年に購入したものなのでスペックがメチャクチャ低いんです。

しかしそれでもオープンレック(通称プンレク)やYouTube Live(通称ようつべライブ)では問題なく放送出来ていました。

つまりこれはニコ生の新配信が悪いってことですよね?

配信ツールはOBSでやってもダメ、NicoNico Live Encoder(通称NLE)とか論外でした。

ニコ生 新配信 PCが重くなる

ニコニコインフォにこんなことが書いてありましたが、

ビットレート下げても放送出来ないことには変わりねーよヴォケ!

しかしテスト配信を重ねたり、いろいろ調べたりしたところ、新配信でもまともに放送出来るようになったのでその手順を説明します。

<スポンサードリンク>

【手順1】電源プランの選択を『高パフォーマンス』にする

電源オプション

コントロールパネルの電源オプションのところに行き、電源オプションを『高パフォーマンス』にします。

コントロール パネル\ハードウェアとサウンド\電源オプション

↑これをエクスプローラーに入力すれば直接行くことが出来ると思います。

行けない場合はエクスプローラーの右上の検索窓に「電源オプション」や「電源」と入力すれば飛ぶことが出来ると思います。

【手順2】「配信開始」を押したらブラウザを閉じる

ニコ生 新配信 画面

ニコ生って未だにFLASH PLAYERに依存しているためか、めっちゃくっちゃ重たいんですよね。

そうなので枠を取ったら配信ツールに「URL:」と「Stream:」に長い文字列を入力して、コメビュに配信のURLを入力して、『番組開始』を押して30分の無料延長を押したらブラウザを閉じましょう。

僕のPC環境だけかもしれませんが、ブラウザを開いているとやたら配信ツール(OBS)のCPU使用率がめっちゃ上がってまともに放送できなくなるんですよね。

しかしブラウザを閉じることで1時間まともに放送することが出来ました。

ちゃんと配信が出来ているかを確認するときは、スマホを使ったりサブのPCを使うようにすれば良いと思います。

まとめ

この方法で新配信で放送したら、2000kbpsをフルに使って高画質で放送することが出来ました。

おまけにニコ生なのでコメントのラグも少ないです。

この記事をちゃんと読めば8月24日以降の新配信強制移行環境でも放送出来ると思うので、ぜひ強制移行前に一度試してもらえたらなと思います。

<スポンサードリンク>